読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

失敗しない乳酸菌サプリの選び方!~これまで実感できていないあなたへ~

これまでどの乳酸菌サプリを試してみても全然実感できていない人は要チェック!失敗すると感じる商品を選ぶ人には共通点がありました!下剤を使用したくない人や諦めたくない人は参考にしてみて下さい!

慢性便秘をクリーンアップするために始めたい6つのこと!

f:id:lfn63eka:20170515135316j:plain

 

3日~1週間は便秘が出ていない!

 

こういった便秘の期間がたまにくるようでしたら、そこまで心配ないのですが、ここ何年も3日以上でないのは当たり前!という人は腸内の便秘を是非クリーンアップしてみましょう。

 

 

1.朝食を摂る

夜の間、休んでいる腸を動かすのは朝ご飯です。朝食を食べることで腸が動き出し、便意にも繋がるので必ず毎朝摂るようにしましょう。

 

 

2.食事に注意しよう

消化の悪いお肉や添加物などが入ったコンビニ食は便秘になりやすいので、必ず野菜を中心に摂るようにしましょう。
繊維質の多い(豆類、芋類、海藻類)や果物は、食物繊維が豊富に含まれており、便が出るのサポートしてくれるので、こういったもんを中心に食べると良いでしょう。

 

 

3.水分はこまめに摂る

腸内に水分があることで、便になる前の内容物を押し出しやすくなります。ただ、一度に摂ると尿として排出されるので、こまめに水分を摂ることを心がけて下さい。

 

 

4.適度な運動をする

運動をすると腸の働きを活発化させます。また、腹筋などでお腹に筋肉が付くと、排便の際に出しやすくなるので、そういった運動も取り入れると良いでしょう。

 

 

5.トイレに行く習慣を付ける

トイレを我慢することで便が出るサインを感じにくくなり、便秘になってしまうので、毎日決まった時間にトイレにいく習慣を付けましょう。特に仕事などで中々トイレにいけない人は朝など時間があるときに入っておくと良いでしょう。

 

 

6.サプリメントでサポートする

上記5つと合せて腸内の働きをサポートする乳酸菌サプリメントなどを積極的に摂りましょう。

 

便秘薬などは使い続けると効かなくなることがあるので、自然に出すためにはサプリなど副作用の心配がないもので補う方が良いでしょう。

 

 


以上が慢性便秘をクリーンアップする6つの方法でした。

 

基本的に便秘というのはこれまでの生活習慣が基になっていることがほとんどなので、あなたが出来ていない部分を出来る範囲で改善していくと良いでしょう。

 

 

⇒慢性便秘で悩む人の【どっさりマジック♪】はこちら