読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

失敗しない乳酸菌サプリの選び方!~これまで実感できていないあなたへ~

これまでどの乳酸菌サプリを試してみても全然実感できていない人は要チェック!失敗すると感じる商品を選ぶ人には共通点がありました!下剤を使用したくない人や諦めたくない人は参考にしてみて下さい!

規則正しい生活をしても硬い便が出る人の効率的な食物繊維摂取法!

f:id:lfn63eka:20170404153212j:plain

 

便秘や硬い便をなくするにも、腸の働きを良くすることが大切です。 

 

つまりよく動く腸にすれば、便秘や固い便にはならない身体の身体の仕組みとなっているのです。 

 

腸内の悪玉菌と言われるものも必要なものですが、増えてしまう事により腸内環境が乱れてしまいます。 その結果悪玉菌がつくる有毒なガスにより、腸の働きの低下となってしまうのです。 

 

この様な原因を知っておくことが、便秘や硬い便をなくするポイントとなります。 

 

 

睡眠不足・ストレス・食べ過ぎなど生活習慣が乱れる事で、腸の働きが低下する結果となります。 便を腸から肛門まで運ぶ動きの弱さが原因で、腸のぜん動運動と言われるものです。 腸内環境が良い便とは、硬さも関係します。 

 

腸内に多くの乳酸を作り出す善玉菌は、悪玉菌を減らす効果があるのです。 悪玉菌を減らして善玉菌を増やす腸内にすることで、腸内を弱酸性とする事ができます。 この様に腸内が弱酸性となると、腸のぜん動運動を刺激する事となり、便秘や硬い便に悩むことなどなくなるのです。

 

 

便秘や硬い便は、腸を通り抜けるはさやが関係するものです。 

 

便の硬さは食べ物とも大きく関係します。 

食べ物は十二指腸・小腸・大腸を通過して最終的には便となるものですが、水分の吸収されかたで便の硬さが決まるわけです。 大腸で必要以上に水分を吸収することで、便秘や硬い便となります。

 

 

食物繊維も便の硬さに関係するものです。 

この食物繊維は、食品中の成分のうち、人の消化酵素で消化されにくい成分となります。 

 

どちらも必要なものである食物繊維となる水溶性食物繊維不溶性食物繊維ですが、割合は1対2が理想のバランスとなります。 

 

この中の不溶性食物繊維と言われるものは、水分を保持して便のかさを増します。 また排便を促す作用もあるのです。便秘や硬い便をなくす為に、非常に関係する食べ物には気を付けたいものです。