読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

失敗しない乳酸菌サプリの選び方!~これまで実感できていないあなたへ~

これまでどの乳酸菌サプリを試してみても全然実感できていない人は要チェック!失敗すると感じる商品を選ぶ人には共通点がありました!下剤を使用したくない人や諦めたくない人は参考にしてみて下さい!

こんな痩せ菌サプリメントは購入するな!

腸内細菌の一つとしてダイエットをサポートする菌として注目されているのが痩せ菌です。で、こちら確かに食事からも摂取することができるのですが、超めんどい。なので、サプリとして取りたいと思う人が多いようです。 ただ、注意点として痩せ菌が配合してい…

腸内ケアには乳酸菌だけでなく『酵素』が不可欠!

腸内ケアをする、腸内フローラを善玉菌優勢にしたいという人のほとんどが乳酸菌しか摂取していませんが、酵素というのが非常に大切です。 というのも、腸内で悪いことをする悪玉菌が多くなる原因というのは、消化できないタンパク質が残留してしまうことで、…

妊婦さんの便秘に摂りたい乳酸菌は『有胞子乳酸菌』

妊娠するとホルモンバランスが変わったり、胎児が大きくなることで腸が圧迫されることで便秘に悩む人が多いようです。そんな便秘を改善する為に乳酸菌を摂りたいと考えているのであれば【有胞子乳酸菌】をおススメします。 有胞子乳酸菌をおススメする理由 …

腸内フローラの為にはガセリ菌だけでは不十分!

腸内に最大90日棲みつづける菌として注目されている乳酸菌のガセリ菌ですが、この1種類だけでは腸内フローラの改善には不十分です。 というのも、ガセリ菌とは小腸で働く菌です。小腸には免疫細胞が集中しているので、免疫力を向上させたい人には向いていま…

生命力が強く腸まで到達しやすい乳酸菌って?

乳酸菌は生命力が強いほど腸内に生きたまま到達しやすく、善玉菌として働くことができるので、どういった種類の乳酸菌があるのか気になりますよね。 そういった条件を満たしているものは、【ラブレ菌】という乳酸菌が一番でしょう。 こちらはすんき漬けとい…

日本人に相性が良い乳酸菌!迷ったらこれを摂れ!

ヨーグルトや乳製品には使用されている乳酸菌は違い、その乳酸菌によってお腹に対する効能が違ってくるので一体どれを選んでいいのか迷ってしまいます。 そうしたように悩んでいる方におススメなのが『ガセリ菌』という乳酸菌です。 ガセリ菌がおススメな理…

強い乳酸菌で下痢に!これって副作用なの?

植物性乳酸菌や活性が高い乳酸球菌など、強いといわれる乳酸菌を摂ったとしても副作用はありません。 もし、下痢や腹痛などの症状が起こった場合は、その他の成分が原因か、その食品に対するアレルギーがあることが考えられます。 特にサプリや健康食品でこ…

腸活サプリで身体を守る力をアップさせるには!?

腸活サプリで腸内環境を整えて身体を守る力をアップさせたいと思う人が多いのですが、サプリ選びに失敗するとあまり意味がないものを飲み続けることになるかもしれません。 ここでは身体を守る力をアップさせるにはどういった腸活サプリを選べばいいのかチェ…

すんき漬けは便秘改善にも効果があるの?

長野県の伝統的なお漬物であるすんき漬けには『ラブレ菌』という非常に珍しい植物性乳酸菌が配合されています。 これはこの地方の独特な手法による作り方で生み出されたものなので、一般的なお漬物には入っていない菌ですよ^^ ラブレ菌の効果 ラブレ菌を摂…

花粉症の場合は動物性乳酸菌と植物性乳酸菌はどちら良い?

花粉症などのアレルギーの場合は植物性乳酸菌を摂取する方がおススメです。 その理由として植物性乳酸菌は腸内に留まる時間が長い為、短時間での実感が期待できるからです。 また、植物性乳酸菌の一種であるラブレ菌には、免疫細胞を強力にサポートしたり、…

植物性乳酸菌がストレス緩和に!?

上司から怒られたり、プレゼン前にお腹が痛くなったりすることでストレスを感じていることはありませんか?まったく意識していなくても下痢が出てしまう、便秘になってしまうという人は過敏性腸症候群というものかもしれません。 この過敏性腸症候群は主にス…

植物性乳酸菌でポッコリしたお腹を改善できるの?

漬物などの発酵食品に含まれている植物性乳酸菌は、チーズなどに含まれている動物性乳酸菌に比べて生きて腸まで届きやすいという特徴があります。 ただ、これでポッコリしたお腹が改善されると人とそうでない人がいます。 改善されない人 脂肪などでお腹が出…

熱に弱い乳酸菌!ホットヨーグルトって効果あるの?

乳酸菌は100℃ですと数秒で死滅してしまうので、ホットヨーグルトは効果があるのか不安になりますよね。 結論からいうと、ホットヨーグルトにすると乳酸菌は死滅してしまいます。 ですので、腸内に生きて届くことはありません。 しかし、死菌となった乳酸菌で…

内側に届きやすい耐熱性乳酸菌にはどんな種類がある?

熱に強いので身体の内側(腸)まで届きやすいことで注目を浴びている耐熱性乳酸菌。しかし、どういった種類があるのかが分からないと摂取しようがないですよね。 ・ラクリス菌・ナノ乳酸菌・K-1乳酸菌・耐熱性ラブレ菌・耐熱性ビフィズス菌・EC-12菌 などなど…

【乳酸菌】生菌と死菌は便通に違いが出るのか?

乳酸菌は基本的に熱に弱いので胃酸などで死んでしまう死菌と、熱に強く腸まで届いてくれる生菌というのがいます。このどちらを摂取すれば便通改善できるのでしょうか? まずは両社の特徴による違いをご覧下さい。 生菌の特徴 ・生きたまま腸に届く・到着後す…

キムチ乳酸菌を摂っているハズなのに便の排出に問題がある!

キムチ乳酸菌を摂っているのに、便秘や下痢など便の排出に問題があるという方がいるようです。主な原因は以下のようなものがある。 塩分が多い 刺激が強すぎる 以上はキムチ乳酸菌をキムチから摂っている人の例です。 キムチは塩分が多いので、食べ過ぎてし…

ヨーグルトを食べると下腹部が張る!その解消法とは?

スーパーを覗いてみるとヨーグルトの種類というのは豊富にあります。そのヨーグルトに配合されている乳酸菌というのが違うというのはご存じでしょうか? 実は乳酸菌とは個人によって相性が有り、有名なヨーグルトならだれでも腸内環境を正常にするというもの…

一般的な乳酸菌と有胞子乳酸菌では整腸作用に違いがでる?

一昔前までは生きている乳酸菌でないと腸内環境に意味がないと思われていましたが、最近の研究では胃の胆汁などで死滅した乳酸菌も腸に働きかけることが分かっています。 では、乳酸菌って何を摂っても同じでしょ?と思うかもしれませんが、一般的な乳酸菌と…