読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

失敗しない乳酸菌サプリの選び方!~これまで実感できていないあなたへ~

これまでどの乳酸菌サプリを試してみても全然実感できていない人は要チェック!失敗すると感じる商品を選ぶ人には共通点がありました!下剤を使用したくない人や諦めたくない人は参考にしてみて下さい!

クセにならない便秘薬とクセになる便秘薬!

成分の知識

f:id:lfn63eka:20170318140040p:plain

 

便秘薬(下剤)というとクセになるからあまり使いたくない!と思ってしまうかもしれませんが、厳密にいうとクセになりやすいとものとそうでないものがあります。

 

 

ただ、薬局などに置いてある便秘薬というのは、ほとんどがクセになるものです。ですので、ここでどういったものがクセにならないのかを把握してもらえれば幸いです。

 

 


クセになりやすい便秘薬

クセになりやすいのは刺激性下剤というものに分類されるものです。

 

 

この刺激性下剤の主成分になるのは、

  • センノシド
  • センノサイド
  • センナ
  • ビサコジル
  • 大黄(ダイオウ)
  • キャンドルブッシュ

 

などがあります。

 

 

こういったものは確かに短期間で効果があるのですが、服用を続けることで結腸メラノーシスといって自力では排便できない腸になってしまう可能性があります。

 

 


クセになりにくい便秘薬

クセになりにくい便秘薬に当てはまるのは機械的下剤です。

 

 

例えば、

 

  • 塩類下剤
  • 膨張性下剤


などがこういった機械的下剤に分類されます。

 

 

塩類下剤

主成分は酸化マグネシウムで、腸に水分を引き込み、便を柔らかくすることで出やすい状態にするものです。

 

 

膨張性下剤

便に水分を含ませて軟らかくすると同時に、便の体積を増やし、排便を促す効果があります。こちらは下剤だけでなく食品からも摂れ、寒天や小麦ふすま、プランタゴ・オバタなどが当てはまります。

 

 


クセになりにくい便秘薬のデメリット

ここまで見てくるとクセになりにくい便秘薬の方が良いでしょう。しかし、デメリットとして即効性がないということが挙げられます。便秘で硬くなった便を軟らかくして出すので、効果が出るまでに数日かかることもあります。

 

とはいえ、ほとんどが連用しても身体にリスクをかけることはないので、飲むなら機械的下剤に当てはまるものが良いでしょう。

 

 

 

 

爽快!どっとデルティーの良い口コミと悪い口コミ!

商品の口コミ

f:id:lfn63eka:20170318142633j:plain

 

22種類の厳選された和漢ハーブを配合することで、即実感した人が脅威の94%を誇る爽快!どっとデルティー。この実感は本当なのか実際に飲まれている人の口コミで探ってみました。

 

 

良い口コミ

・中学生から酷い便秘で下剤などでやっとでる状態でした。さすがにこの年になると健康面にも色々を気を使ってきましたが、やっぱり便秘は治らず・・・。諦めかけていた時に知人からこちらを紹介されました。

飲んだ感想ですが、私はすぐにはお通じがきませんでした。しかし、1週間くらい飲み続けると少し出るようになり始め、次第にほぼ毎日スッと出るようになってきました。本当これを紹介してくれた知人には感謝ですね。

 

 


・色々配合されているので健康に良さそうという理由だけで飲み始めましたが、期待していなかったお通じも回数が増えた感じです。友達に中々でない人がいるので紹介してみようかな。お茶も変にクセがなくて良い感じの味でした。

 

 


・便秘になると悪臭の原因になるとテレビであっていたので恐くなり購入。翌日に排便が出たときにはビックリ!こんなに簡単に出るならもっと早く試せば良かったとちょっと後悔。

 

 

 


悪い口コミ

・たまに便秘気味なるので、それように飲んでいますが中々出ませんね。その時だけがいけないのかもしれませんが毎日飲むのはめんどくさいですしね。

 

 


・商品自体は良いと思いますが、お茶なのにちょっと値段高すぎ。ただ、初回購入が安くなるのは得した感じですね。

 

 

 

良い意見

・毎日スッとでるようになった
・お通じの回数が増えた
・22種類の和漢ハーブが入っているので健康に良さそう
・クセがない味で飲みやすい

 

悪い意見

・たまに飲むだけでは出ない
・お茶なのに値段が高すぎる

 


以上が爽快!どっとデルティーの口コミから分かる良い意見と悪い意見でした。

 

 

悪い意見を見てみるとデメリットが分かるのですが、人の体質によってはたまに飲むだけでは実感できなかったり、すぐに実感できたりしないので、下剤のような効果を期待している人は止めておいた方が良いでしょう。

 

 

こちらは良い口コミを参考にしてもらうと分かりやすいのですが、続けて行く方が出る体質になるようなので、ある程度の期間は関げておく方が良さそうですね。


また、一部高いという意見もありましたが、公式サイトでは現在59%割引のキャンペーンをやっているようなので、少しでもお得に購入したい場合はそちらから買うと良いでしょう。

 

 

⇒【爽快!どっとデルティー】公式サイトはこちら

 

 

 

ミルズティーの良い口コミと悪い口コミ!購入前の判断材料に!

商品の口コミ

f:id:lfn63eka:20170318142633j:plain

 

 

最近溜まり過ぎてスッキリしてない人や、ダイエットを目指す方に注目を浴びているミルズティー。

結構人気がある商品なので口コミが豊富ですが、その分良い口コミと悪い口コミがあります。それを見る限り、人によっては合う・合わないが分かれると思いますので購入前に確認しておくと良いでしょう。

 

 


良い口コミ

・飲み始めて3日でお通じが出ました!それからというのも、ほぼ毎日といって程出てくれます。若い時からあれだけ悩んでいたのにこれだけ変わることにビックリでした。たまに出ない日もありますが、そういった日はミルズティーの濃さを調整すれば大抵解決します。良い商品に出会えたと思います。

 

 


・初めてハーブティーを飲みましたがクセがなくて美味しいですね。健康のために購入しましたが、お肌にツヤが出てきた感じで予想以外の効果にガッツポーズです。価格も手頃なので長く愛飲できそうです。

 

 

悪い口コミ

・ダイエットのために購入しました。飲み始めて3ヵ月くらいになりますが、体重はほとんど変わっていません。変わったことと言えば少し肌荒れがひいてきたのと、便秘体質が良くなってきたことぐらいですね。期待していた分ガッカリです。


・どっかのブログで運動と一緒に飲むことでダイエット効果を期待できるという記事を見かけましたが私には効果ありませんでした。また、便秘体質ではないのでお通じに関しては分かりませんが、美味しく飲めています。

 

 


以上がミルズティーの口コミでした。

 

悪い意見でもあるように、これを飲んでダイエットできるものではありませんので、そういった部分に期待し過ぎると余計な出費になる場合があるようです。

 

 

しかし、10種類の厳選されたハーブが配合されているので、健康維持やお通じが気になる人には良いハーブティーかもしれませんね。

 

 

 

 

エステやマッサージで便秘は解消することができるの?

便の知識 生活習慣

f:id:lfn63eka:20170325143249j:plain

 

腸は体内にあるので、エステやマッサージでの外部刺激によって便秘を解消できるのは疑問なところです。そんな気になる便秘とマッサージの関係をお話してしていきたいと思います。

 

 

効果はあるの?

結論からいうとエステやマッサージなどは便秘に対して効果があります。その理由として挙げられるのが【自律神経】と【外部刺激】によるものです。

 

 


エステやマッサージは自律神経を整える

自律神経には交感神経と副交感神経という2種類あります。この自律神経はシーソーのようにどちらかが優位に立てば、どちらかが抑制されるという相反する神経です。

 

交感神経は活動する時に活発になる神経で、こちらが優位に立っている状態ですと排便を抑えつけています。一方、副交感神経はリラックスしている状態で活発になる神経で、こちらが優位になっている時は腸の活動が活発になり、便が出やすい状態になるのです。

 

エステやマッサージでは、副交感神経が活発になるリラックスタイムですので、便が出やすい状態になるのです。

 

 


外部刺激でも腸が活発になる

腸に便が溜まっている場合でも、外部から刺激することによって腸を働かせることができます。現在では腸揉みマッサージといって、腸の活動を活発にするマッサージもありますよね。

 

こういったマッサージは腸の消化吸収や老廃物を出すのに非常に効果がある方法です。

 

 


自分でできる便秘マッサージ

腸に刺激を与えるには腸の形に沿ってマッサージしてあげるのが一番効果的です。こちらは有名かもしれませんが、おへそのあたりから【の】の字を描くようにお腹を押していくものです。

 

 

腸はこういった形で肛門まで繋がっているので、ゆっくりと【の】をお腹の上で書いてあげると便を出しやすくなるのです。

 

 

 

 

どっとデルティーを980円の激安で購入するならココ!

おススメ商品

f:id:lfn63eka:20170318145219j:plain

 

便秘に悩む人に1万杯売れているどっとデルティー。この人気のお茶を980円の激安で購入するなら公式サイトしかないようです。

 

 

※ちなみに定価は2,400円ですので半額以下の金額ですね。

 


あまりにも安いと何かあるのか?と勘くぐりますが、もちろん裏があります(笑)

 

 

それは定期購入が前提の金額だというこです。買い忘れがないように毎月くる通販のことですね。この定期してもらうことで安い金額で販売者側が提供しているということです。

 

販売者も長く使って欲しい(売れてほしい)から、こういったところで割引をして目を引くしかないんですね。

 


でも、こちらからすると定期購入ってちょっとリスクがありますよね。効果が出ないかもしれませんし、味が美味しくないかもしれません。また、他の商品が良いなぁと思って浮気するかもしれません。

 


どっとデルティーの定期購入にはそこら辺には寛容なので、定期購入前提の購入ですが、いつでも解約することができます。ですので、こちらはリスクを負うことなく安い金額で試せるということです。

 

 

⇒【爽快!どっとデルティー】公式サイトはこちら

 

 

この和漢ハーブに注意!さらに便秘を悪化させる原因に!?

便の知識 サプリ・健康食品 成分の知識

f:id:lfn63eka:20170421180413j:plain

 

下剤を使用するとクセになってしまい、下剤でしか排便できなくなるので、そういったリスクを回避するために和漢ハーブに移る人が多いでしょう。

しかし、和漢ハーブの種類によってはさらに便秘を悪化させてしまうものもあるので、注意して使用する方が良いでしょう。

 

 

こんな和漢ハーブは注意

  • キャンドルブッシュ
  • キダチアロエ
  • ダイオウ

 

成分表を見てこういったものが配合されている場合は注意が必要です。というのも、今挙げたものはアントラキノン系としって、刺激系の下剤に用いられるセンノシドという成分が含まれています

 

 

つまり、下剤が恐くなって和漢ハーブにかえたのに、知らず知らずの内に下剤を飲んでいた時と変わらないということになるんですね。

 

 


下剤成分で何故便秘が悪化するのか?

セノンシドという成分が便秘を悪化させてしまう原因として、その働きにあります。

上でも少し説明しましたが、セノンシドというのは刺激性下剤に分類され、腸を刺激することで、腸がものを運ぶ働きであるぜん動運動を活発にさせ、便を外に出そうという方法です。

 

 

確かに腸の運動を活発化させるので、効果が早いのですが、無理やり出すこの方法では、徐々に効果がなくなってきてしまいます。つまり、腸がその刺激になれてくるのです。

 

 

腸が刺激になれてくると、もちろんぜん動運動も活発にならないので排便が難しくなります。それでも出したい場合はさらに強い成分を飲む必要があります。

 

 

 

例えばダイエットティーや便秘茶を飲んでいるのであれば、濃くしたりしてさらに強い成分を飲むことになります。しかし、これはその成分が効かなくなってしまう第一段階なのです。

 

 

こうしたように刺激性下剤に頼ってくると、強くしても腸が働かなくなり、しまいには便を自力で出すことができなくなるので、便秘が悪化してしまう危険性があるのです。

 


まとめ

即実感できると言われるダイエットティーや便秘茶を飲む前に成分を確認しておく。

 

和漢ハーブは身体に良いと思いがちです。しかし、身体のリスクは知らないとはいえ、確実に積み重なってくるので自分の身は自分で守る必要があるのです。

 

 

 

 

運動不足が便秘を引き起こす理由って!?

便の知識 生活習慣

f:id:lfn63eka:20170420205218j:plain

 

便秘になったからといって必死に食品やサプリなどで改善しようとしていませんか?

もしかすると、日頃の運動不足が便秘の原因になっているかもしれませんよ!根本的な解決のために運動不足が便秘を引き起こす理由を学んでおきましょう。

 

 


運動不足がなぜ便秘を引き起こすのか?

  • 筋力の低下
  • 自律神経のバランス

 

 


筋力の低下

以外かもしれませんが、筋力が低下することで便秘に繋がってしまうのです。

便といのは腹筋を使っていきむことで大腸が刺激されます。そうすることで、便を肛門まで運ぶぜん動運動が活発になるのですが、あまりにも腹筋が弱い場合はこのぜん動運動が弱くなりがちです。

 

また、排便をする際も腹筋が弱いと排泄できないので、直腸に便が溜まったような状態になってしまうのです。

 

このような筋力の低下は運動不足だけでなく、加齢によってもきやすいので、快便を目指すためには日頃から運動をしておく必要があります。

 


自律神経のバランス

運動に自律神経のバランスを整える効果があります。自律神経には行動的なときに活発になる交感神経とリラックス時に活発になる副交感神経があります。

 

交感神経に偏っている場合は、胃腸の働きは最小限になってしまい便が出にくいようになっています。しかし、運動することで副交感神経に偏り胃腸が働きやすくなることで、便が出やすい状態になるのです。

 

ここでの注意点はハードなトレーニングは逆効果になるということです。副交感神経を高めるなら、ウォーキングなど軽い運動をするというのがポイントになります。